くらし・手続き

空き家対策

令和4年度住宅等除却費補助金交付事業

 秩父別町では、空き家の発生を抑制し住環境の保全を図るため、老朽化した町内にある住宅の除却に要する費用の一部を助成します。

1.補助の対象となる要件

  • 本町の区域内に所在する住宅であること。
  • 昭和56年5月31日以前に建設された住宅であること。
  • 空き家もしくは今後居住する予定のない住宅であること。
  • 建替えを目的とした除却ではないこと。
  • 除却工事に要する費用が30万円以上であること。

2.補助金額

除却工事に要する費用に2分の1を乗じた額(1,000円未満は切り捨て)
※上限100万円

3.申請方法

  • 交付認定申請(除却工事の2週間前までに「交付認定申請書」、「工事見積書」、その他交付要綱に規定する必要な書類を提出してください。)
  • 補助金の交付申請(除却工事の完了日から30日以内に「交付申請書」、その他交付要綱に規定する必要な書類を提出してください。)

※申請前に下記担当までご相談ください。

4.その他

詳細は、下記の「案内チラシ」及び「交付要綱」をご確認ください。

5.要綱及び申請書

お問い合わせ・お申し込み先
企画課企画・まちづくり係
☎:0164-33-2111(内線73)

このページの先頭へ

  • めーめーらんど
  • 秩父別振興公社
  • 秩父別町地域おこし協力隊
  • 国土利用計画法の届出について