くらし・手続き

戸籍・年金

住民登録(転入出等の届け出)

 住民登録は、皆さんが秩父別町民として住民基本台帳に記載され、選挙権の行使・就学・国民健康保険や国民年金の給付・保険事業などさまざまな行政サービスを受けるための基本となるものです。

戸籍窓口での本人確認について  第三者による虚偽の届出や各種証明書の不正取得がされないよう、戸籍窓口での本人確認が法律で定められました。(「戸籍法の一部を改正する法律」平成20年5月1日施行)
 ご来庁の際は、下記証明書をお持ちください。
 なお、代理人の場合は委任状も併せてお持ちください。

本人確認書類
・1点の提示でよいもの
 運転免許証、マイナンバーカード、住民基本台帳カード(写真つき)、パスポートなど官公署発行の写真付きの証明書
・2点以上の提示が必要なもの
 健康保険証、住民基本台帳カード(写真なし)、国民年金手帳・証書、社員証学生証など

詳しくは、担当窓口までお問い合せください。皆さまのご理解とご協力をお願いいたします。

住民登録に関する届出

 住民登録に関する届出については下表のとおりです。

用件 いつまで だれが どこへ 届出に必要なもの
転入届 転入してから
14日以内
本人か世帯主又は代理人 住民課総合窓口グループ ○前住所地の市区町村が発行した転出証明書
○マイナンバーカード(通知カード)
○印鑑
○運転免許証など本人確認証明書
転出届 転出する日まで ○国民健康保険証(加入者のみ)
○介護保険証(該当者のみ)
○後期高齢者医療被保険者証
○各種福祉医療助成の保険証・受給者証(該当者のみ)
○印鑑
転居届
(町内で引越)
転居した日から
14日以内
世帯主変更届・分離届・合併届 変更した日から
14日以内

各届け出の詳細については下記PDFよりご確認ください。

担当・お問い合わせ先
住民課総合窓口グループ
TEL 0164-33-2111

このページの先頭へ

  • めーめーらんど
  • 秩父別振興公社
  • 秩父別町地域おこし協力隊