健康・福祉

後期高齢者医療の窓口負担割合の見直しについて

後期高齢者医療の窓口負担割合の見直しについて

一定以上の所得のある後期高齢者医療の被保険者の医療費の窓口負担額が変わります。

令和4年10月1日から、一定以上の所得のある方は医療費の窓口負担が2割になります。
2割負担の対象者範囲や保険証送付時期など、詳細は下記のリンク先に記載してありますのでそちらでご確認ください。

このページの先頭へ

  • めーめーらんど
  • 秩父別振興公社
  • 秩父別町地域おこし協力隊
  • 国土利用計画法の届出について