秩父別町ホームページ

  • ちっぷべつ町
  • ちっぷべつ町
  • ちっぷべつ町
  • ちっぷべつ町
トップページ 暮らしの便利帳 青少年教育
教育・文化 - 青少年教育
ちっぷっ子ふれあいスクール
担当:教育委員会教育グループ

 子どもたちにとって、年齢の異なる友達と遊ぶ機会のあることは、子どもの成長にとってとても大事な事です。年齢の異なる友達と交わることにより、遊び方の違いを知ったり、仲間とのかかわり方を学ぶことができます。しかし、近年、少子化や核家族化の進展により異年齢集団での「遊び」の機会が少なくなっています。
 秩父別町では、社会教育施設を開放して子どもの遊び場を提供し、社会性や自主性・創造性を培うことを目的に『ちっぷっ子ふれあいスクール』を通年開設します。
 
いつ遊べるの?
■ 学校開設日の13:15~17:00に実施。
■ 土・日曜日と祝祭日、長期休業期間を除きます。
(年間208日開設予定)
※長期休業期間の平日は別途有料にて「夏(冬・春)休み子どもクラブ」を実施しています。
どこで遊ぶの?
■ 生涯学習センター(ちっぷっ子の部屋、体育館、駐車場周辺)
どんなことをするの?
■ 子ども達の自主的な遊びが中心ですが、そのためのいろいろな遊具を用意しています。
■ 体育館で運動遊び、自然探索や図書館と連携して「読み聞かせ」、お年寄りと交流しながら「昔の遊び」、自主企画による各種大会の開催など。
子どもたちだけで大丈夫?
■ 子ども達の自主的な遊びが中心ですが、子ども達が安全に楽しく遊べるように、「パートナー」と呼ばれる専任スタッフが支援します(原則として3名で対応します)。
参加するには?(参加申込み方法)
■ 事前に参加申込みをしていただきます。
■ 参加できる人 ~ 秩父別小学校に通学する1年生から6年生の希望する児童。
■ 費用 ~ 年間1,738円(学校管理外普通傷害保険料として)
※保険加入は1年生まで必須ですが2年生以上は任意加入です。
■ 参加申込み
「参加申込書」により、ちっぷっ子ふれあいスクール(生涯学習センター生き活き館内)に提出して下さい。

 
秩父別町役場インフォメーション
ページ上部へ